iPhone(アイフォン)修理 戸塚

【戸塚】濡らしてしまったiPhone、どうしよう? iPhone(アイフォン)修理 戸塚なら戸塚駅近のスマホスピタル西武東戸塚S.Cにお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 戸塚

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

【戸塚】濡らしてしまったiPhone、どうしよう?

[2021.01.07]

カテゴリー:iPhone水没修理について

スマートフォンと天敵でもある水分ですが、水にはめっぽう弱いと知っていながら、ちょっとした拍子で水で濡らしてしまい、ドキッとされたことはあると思います。

これはガラケーのころから防水機能といわれていても、水に濡らしたらまずいんではないか?と思われているところから、スマートフォンも気を付けようという感覚になっていると思います。

 

実際のところ、水に濡らしてしまったらどうなんでしょう?

 

結論から申し上げると、防水性能が備わっている機種であれば、ちょっとした水は平気だと思います。

ただ「防水」と「耐水」という言葉があるように、大きな違いがございます。

水から守るのではなく水に耐えるという表現なんですが、耐えるというのは効いているということになり、同じものではないのです。

この耐水という性能で表記されているのが、iPhoneなのです。

まったくない機種よりかはかなりマシですが、この機能を信じ切っていると、「なんで?」と思われる事故に遭ってしまいます。

 

ここからは実際にお客様からいただいた症状のご説明です。

「ちょっと洗面台に落としてしまって、すぐに取り上げたんですけど、まったく点かなくなっちゃったんだけど、どうしてなの?壊れてるの?」

といった内容でした。

こんな些細な事で浸水の仕方が悪いと、水没となってまったく点かなくなってしまうことに発展してしまう可能性も十分にございます。

 

そのくらい水没は身近にございます。

 

もし皆さんも水没に苛まれてしまった際に、どうしたら良いのかをいくつか挙げておきます。

①振ってはいけません。

中の水が動いていろいろなところに不具合をきたしてしまいます。

②電源を切る。

電気が流れているとショートの原因になってしまうことがあります。

③米櫃に入れる。

水分を飛ばしてくれる可能性があるため、気休め程度ですが、修理に出すまでは入れておくとよいと思います。

④早めに修理に出しましょう。

一概に修理というより、分解をすることで中の水分を飛ばすことができます。

結局密閉された内部の水はそう簡単には飛んでくれません。

分解スキルがある方は、すぐにでも画面を開けるのがオススメです。

 

以上の内容ですが、まず、家でやるべきことを間違えないようにしておくと復旧率も変わってきます。

ぜひお困りの際はご連絡をお待ちしております。

ご予約もサイトからできますので、ぜひご利用ください。

_top_img

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル西武東戸塚S.C.の詳細・アクセス

〒244-0801 神奈川県横浜市戸塚区品濃町536-1 西武東戸塚S.C.アネックス館6階

営業時間 11:00~20:00

電話番号 045-443-5044

E-mail info@iphonerepair-totsuka.com

オンライン予約 スマホスピタル西武東戸塚S.C. WEB予約 >>

一覧に戻る

045-443-5044 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 戸塚

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 戸塚

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 戸塚
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル